crazynakaが気になる情報を発信します

サボることだけを徹底的に極めてしまった!究極の放置ビジネスメルマガ

映画『あの頃』2/19公開!あらすじ・キャスト紹介! 劔樹人・松坂桃李のエピソードも紹介!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
crazynaka です。 電機メーカーに勤務しているサラリーマンです。 人付き合いが不得意ながら営業職として働いています。 食べ歩きが趣味で、出張に行ってはそこで美味しいモノを食べるのが楽しみです。 運動もせず食べ歩きしていたため激太りしてしまい、そのあと体重を絞るのに苦労しました。 昔はアウトドア派でしたが、完全にインドア人間になっており、ネットサーフィンが趣味になって来ました。 ネットで見つけた情報を発信して行きます。
詳しいプロフィールはこちら

松坂桃李さん主演の映画『あの頃』が

2月19日から公開されます。

 

原作は漫画家で音楽活動もしている劔樹人さん

2014年に書かれたコミックエッセイ

『あの頃。男子かしまし物語』です。

 

劔樹人さんがハロー!プロジェクトアイドルに夢中になって、

仲間たちとの出会いや全てを注ぎ込むエネルギッシュな時間、

そして別れなどを綴った自伝的コミックエッセイです。

 

今回は公開に先立って、『あの頃』のキャスト・あらすじ、

そして樹人さんや主役の松坂桃李さんのエピソードなどを

織り交ぜてご紹介します。

 

『あの頃』のキャスト・あらすじを紹介!

『あの頃』のキャスト・あらすじを紹介!

 

まずは主要キャストを紹介しますね。

 

キャスト

 

樹人:松坂桃李

落ち込んでつまらない日々だったが、あるきっかけで

松浦亜弥にハマっていく主人公

 

コズミン:仲野太賀

藤本美貴推しで熱く語る。プライドも高い。

 

ロビ:山中崇

石川梨華推しで仲間の中でリーダー的存在。

 

西野:若葉竜也

自作のオタグッズを作るオタク、ハロプロ愛はすごい。

 

ナカウチ:芹澤興人

CDショップの店員、オタク仲間

 

イトウ:コカドケンタロウ

ハロプロ全般好きなオタク

 

松浦亜弥:山﨑夢羽

説明しなくてもお分かりですよね!

 

あらすじ

 

大学院の受験に落ち、

楽しみも何もなくバイトの日々だった(松阪桃李)

ある時友達から励まされ渡された松浦亜弥のDVD。

 

見た瞬間から、光が差し込んだかのように輝いている

あややのトリコになり、涙が溢れてきた。

 

すぐにCDショップのハロープロジェクトのコーナで

あややのCDを探していると、

店員のナカウチから声をかけられる。

 

イベントチラシをナカウチからもらった劔はイベントに参加してみた。

イベントではハロプロの熱いファンが盛り上がり、

推しのアイドルについて熱く語っていた。

 

そして、劔は藤本美貴推しのコズミン(仲野太賀)

石川梨華推しのロビ(山中崇)

ヲタグッズを自分で作る西野(若葉竜也)

ハロプロ全部大好きなイトウ(コカドケンタロウ)

CDショップ店員のナカウチ(芹澤興人)と意気投合し、

仲間になっていく。

 

6人はDVDの観賞会をしたり、語り合ったり、

恋愛研究会というバンドを作ったり、

青春時代の全てをハロプロに捧げてバカをやりながら

充実した日々を過ごしていく。

 

そして月日も流れていき、別れもあり、

ハロプロが好きな気持ちと同じくらいかけがえのないものも

見つけていく6人・・・。

 

劔樹人さんは松浦亜弥推しの今では素敵なお父さん!!

劔樹人さんは松浦亜弥推しの今では素敵なお父さん!!

 

原作者でもあり、この映画の主人公でもある劔樹人さんを

調べてみましたので、ご紹介します!

まずは劔樹人さんのプロフィールから。

 

氏名:劔樹人(つるぎ みきと)

生年月日:1979年5月7日

出身地:新潟県

漫画家、ダブレクトロバンド『あらかじめ決められた恋人たちへ』のベーシスト。

狼の墓場プロダクション所属

 

執筆作:『あの頃、〜男子かしまし物語〜』

『高校生のブルース』『今日も妻のくつ下は、片方ない。

妻の方が稼ぐので僕が主夫になりました』など。

『僕らの輝きハロヲタ人生賛歌』で漫画を連載。

 

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/劔樹人

 

 

劔さんは大学の頃からアルバイトをしながらも音楽活動をしていて、

現在も『あらかじめ決められた恋人たちへ』ベーシストです。

 

また『神聖かまってちゃん』というロックバンドのマネージャーもされていました。

 

そして漫画の連載やイラストの仕事などもされています。

 

そして2014年イラストエッセイストの犬山紙子さんと結婚し、

現在一人、娘さんがいます。

 

奥様の犬山さんとはそれぞれの得意分野を活かすということで役割分担されています。

ビジネスには向いていない劔さんは漫画や音楽の仕事をしながら、家事、育児を担当。

犬山さんは経済面での役割を担っているそうです。

 

お互い尊重しあい、リスペクトし合って、良い関係を作れているのですね。

犬山さんも日々の育児を劔さんにお願いしている分、感謝の言葉など気持ちや忙しくしている劔さんのその時々をきちんと確認して、育児家事の負担はきつくないかの気遣いその解決策も提案されているそうです。

劔さんは今が社会人人生で最も、仕事の量(時間)と収入のバランスがいいと話されています。

 

引用:https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5dad56aee4b0422422c7ad7f

 

 

そして劔さんが松浦亜弥さんの姿を、画面越しに初めて見たときの想いを

こう話されています。

 

あるアイドルに釘付けになってしまったんです。

それが当時、15歳で元気よく踊る、松浦亜弥さんの姿でした。

気づくと、ボロボロ泣いていて。初めて見たときの衝撃は、

いまだに忘れません。

ほかのアイドルと比べて、特別な輝きを放っていた松浦亜弥さん。

とめどなく溢れる涙は、これまでの自分の惨めさを洗い流すために、

必要な作業でした。

太陽のような松浦亜弥さんを画面越しに見て、

自分はなんてちっぽけな存在なんだろうと思い、

当時住んでいた薄暗い部屋の中でひとり泣きました。

でもそれがきっかけで僕はハロプロという存在と出会い、

これまでのいじけた自分が嘘のように元気を取り戻していきました。

 

引用:https://miraisozo.mizuhobank.co.jp/people/80194

 

自分は今回の映画でお恥ずかしいことに初めて劔さんを知りまして

色々調べ始めたのですが、驚きの連続でした。

 

こんなに心と人生を変えた存在があることや、

映画でも出てくる今もなお付き合いのある友達と出会えたこと、

そして映画にはないですが、

その後の劔さんの結婚や家庭についての考え方など、

知れば知るほど魅力あふれる人です!

 

松坂桃李さんはあややと同じ中学の後輩だった!

松坂桃李さんはあややと同じ中学の後輩だった!

 

ではそんな劔さんを演じた松坂桃李さん

紹介しましょう。

 

まずは松坂桃李さんのプロフィールから!

 

氏名:松坂桃李

生年月日:1988年10月17日

身長:183cm

血液型:A型

デビュー:2008年『チャレンジFBモデル2008オーディション』でグランプリ。

雑誌FINEBOYSで専属モデルとなる。

2009年『スーパー戦隊シリーズ』の『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビュー

出演作:アントキノイノチ(2011)、梅ちゃん先生(2012)、ツナグ(2012)、

軍師官兵衛(2014)、新聞記者(2019)他

 

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/松坂桃李

 

松坂さんがこの映画の話が来た時、思わず『松浦先輩!』と

脳裏に浮かんだとのことです。

同じ中学の1年生と松浦亜弥さんは3年生。

松浦亜弥さんの学校での様子を聞かれて、

歩く度にキラキラしたものが残り香のように残っていくというか。

『ああ、スターってこういう輝き方をするんだな!と思ったのを

鮮明に覚えています。・・・

 

引用:https://www.youtube.com/watch?v=WIR5ZIxIGXw

 

もうすでにあややはデビューしていたんですよね。

 

松坂さんも十分イケメン中学生だったのではと想像しますが、

すごい話ですね。

 

そしてこの映画の完成報告では、今泉監督と仲間たち全員

出演していましたが、それぞれの現在の推しを

発表されていました。(笑

 

今泉力哉(監督)・・卓球の石川佳純さん

松坂桃李さん・・・スラムダンク

仲野太賀さん・・・車

山中崇さん・・・・ネパールカレー

芹澤興人さん・・・エッセイスト上原隆さん

若葉竜也さん・・・白山眼鏡店

コカドケンタロウさん・・べランピング

でした。

 

そして映画について松坂桃李さんは・・・

『あの頃』はあの頃の甘酸っぱい青春や、仲間と好きだったものを共有していたあの時間を

観たり、感じるだけでも、心の中に優しい風が通る映画です。

と、話されていました。

 

共演された仲野太賀さんも・・・

ただ昔を懐かしんでノスタルジーに浸る映画ではなくて、・・・今という時間を

大切に思ってもらえたらなと思っています。

とも話されています。

 

引用:https://natalie.mu/music/news/412831

 

 

松坂桃李さん扮する劔さんが愛してやまない、

あややこと松浦亜弥さんは現在、芸能活動はお休みしています。

 

ダンス&ボーカルグループ『w-inds.』の橘慶太さん

2013年に結婚されて、現在はお子さん3人のお母さんとしても

忙しいようです。

 

3人目のお子さんが昨年生まれたばかりで、

12月9日に橘さんのインスタグラムで報告されています。

とっても愛を感じます!

 

https://www.instagram.com/p/CIkr6NQlRH_/

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

もうすぐ公開の映画『あの頃』

誰にもあるあの頃・・・それぞれ違うあの頃が

ありますよね。

 

誰しも若い頃を思い出すとちょっと

恥ずかしいこともしているものですが、

それも含めてかけがえのない思い出ですよね。

 

そして明日からの活力にもなる映画

ぜひ観たいですね!

 

劔樹人さんの原作『あの頃。男子かしまし物語』

良かったらこちらから!

 

 

 

劔樹人さん『僕らの輝き ハロヲタ人生賛歌』

面白いですよ。

良かったらこちらから!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
crazynaka です。 電機メーカーに勤務しているサラリーマンです。 人付き合いが不得意ながら営業職として働いています。 食べ歩きが趣味で、出張に行ってはそこで美味しいモノを食べるのが楽しみです。 運動もせず食べ歩きしていたため激太りしてしまい、そのあと体重を絞るのに苦労しました。 昔はアウトドア派でしたが、完全にインドア人間になっており、ネットサーフィンが趣味になって来ました。 ネットで見つけた情報を発信して行きます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© crazynakaの情報発信板 , 2021 All Rights Reserved.